ブログトップブログトップ | ログイン

最近の事件に思うことは・・

出張から帰ってテレビをつけたら、総選挙?衆議院解散か?てなわけはない。

AKBだ! どのメンバーもコメントが上手い!見習わなくては・・

三重県の四日市まで仕事で行って来ました。桑名を電車で通過しました。

昨夜のニュースは、静岡県藤枝市に遺棄された女性看護師の車が乗り捨てられてあったのが桑名と報じていた。

なんとも痛ましい事件だ。ネット上で仲間を募り、女性を拉致する手口は2007年8月に名古屋で起きた「闇サイト殺人事件」と同じだ。この時も犯人は3人だった。

そして、止めに入った男性が死亡した新幹線の無差別殺傷事件。10年前の秋葉原の事件がよみがえる。(私はあの事件の前日に、現場近くで仕事をしていた。)

前者も後者も、果たして防ぐ手だてはあるのだろうかと考えると、暗澹たる気持になる。

思うに、犯罪の質が変化している。小説や映画の出来事が現実化しているのに、市民レベルの感覚は昔のままだ。いたいけな子供が殺される事件が起こる。次の日から集団登校が始まるが、

1ヶ月もすればなくなる。女性や子供に防犯ブザーを持たせても、実際の場面では恐怖で使えるはずもない。今回のように車に乗り込まれたら無力だ。現場で、いざという時に非常停止ボタンが押せないことと同じである。

犯罪を抑止するという考え方をとるならば、厳罰しかない。一人殺したら死刑にはならないが、二人なら死刑という裁判所の前例がある限り、この種の犯罪はまた繰り返される。



e0186438_00255834.jpg

by anzen-pro | 2018-06-17 00:37

<< 映画「万引き家族」    「真実はどこにある?」つながり >>

このページ上部へ

このページ上部へ