ブログトップブログトップ | ログイン

北の国から・2012

e0186438_0161292.jpg
なんか、テレビドラマのタイトルのようですが、北の国から飛来しては来なかった。それはよかったが、

でも、日本政府の危機管理のお粗末さがまたまた露呈した。失敗で救われたのは日本では?

さて、昨日4月13日は石川啄木が100年前に亡くなった日。たまたま、昨日は盛岡で仕事でした。

「友がみなわれより偉く見えしとき、花を買ひきて妻と親しむ」

この歌がなぜか好きでした。啄木も野口英世と同じく、周りの人からお金を借りまくった人。彼の才能に惚れた人が多かったんでしょうか。

宮沢賢治や啄木を輩出したお隣の岩手県と違い、宮城県は文学ではなぜか見劣りすると思うのは私だけか。

by anzen-pro | 2012-04-15 00:17

  

このページ上部へ

このページ上部へ