ブログトップブログトップ | ログイン

6月は安全大会シーズンです。

6月は毎年、会社は殺人的な忙しさに襲われます。
それは、全国安全週間の準備月間にあたるため、建設業各社の安全大会が開催されるからで、安全講話の依頼が通常の3倍になります。行政以外で安全講話を専門に行う企業は当社ぐらいでしょうから、全国から依頼が来ます。加えて、昨年、墜落災害対策の法令改正が行われたことで法定教育の受講が義務づけられ、毎日1件は依頼が舞い込みますので、スタッフはもう大変です。
 私も、静岡を皮切りに新潟、仙台、首都圏20カ所で安全講演があり、来週も東京です。お断りした会社様も多く、申し訳なく思っております。
当社はお客様のオーダーメードで講話を行います。例年と変わっているのは、
 「建設業の社会保険加入問題」や「化学物質のリスクアセスメント」などについてのオーダーが多いことです。
昨年は1年間の全国の労働災害死亡者数が初めて千人を下回りました。
流れに棹さすことなく、安全最優先で仕事を進めていきましょう。
e0186438_10491184.jpg

by anzen-pro | 2016-06-24 10:49

  

このページ上部へ

このページ上部へ